就職サイトランキング

  • [ こっそり転職したい人のための就職サイト活用術] 

こっそり転職したい人のための就職サイトランキング

1位:DODA イチオシ

DODA(デューダ)は国内最大級の求人情報量をもつ就職情報サイトです。求人企業との強い信頼関係を持ち、NECやブリヂストン、ホンダなど誰もが知っている大手・優良企業からの求人も多く取り扱っているところに特徴があります。

2位:はたらいく 注目

全国の求人、転職情報を紹介している就職サイトです。仕事観や職種など、さまざまな条件から求人案件をさがすことできるので、こっそり転職したあなたにもきっとピッタリな職種がみつかることでしょう。

3位:パソナキャリア 注目

親身なキャリアカウンセリングに定評があります。キャリアアップや自己実現をめざすあなたには最適な転職支援サービスです。

4位:イーキャリア

「イーキャリア」はその就職支援サイトのひとつで、ソフトバンクグループが運営しています。サイトを訪れれば誰でも職種、勤務地、年収などから仕事を検索することができます。しかし、継続的に利用しようと思えば会員登録をするのが便利。

5位:プロシーク

PROSEEK(プロシーク)は、転職希望者のための支援サイトです。求人情報だけでなく、転職に役立つ情報が満載です。求人情報は営業系、事務系、技術系といった職種からだけでなく、勤務地、雇用形態、会社のPRポイントなどから検索することができます。その際に経験分野やスキル、資格なども設定できます。

6位:リクルートエージェント

転職を考えている人に紹介したいのが「リクルートエージェント」です。リクルートエージェントは求人数、紹介実績、顧客満足度ともに国内ナンバーワンを誇る転職エージェントです。

7位:@type

「@type」は20代〜30代の人のためのキャリア就職サイトです。厳選された求人情報はもちろん、あなたが早く、そして手間をかけずに「適職」に出会えるための様々なサービスが提供されています。

就職サイトの活用で転職をこっそりはじめよう!

就職サイトピックアップ

最近、転職者が増えているそうですね。

以前なら転職というと辛抱が足りないなどと、良くないイメージもありましたが、 成果主義が取り入れられ、終身雇用があてにならない現在では、 自分に条件の良い企業に転職する事は当然の事かもしれません。

そんな転職者の増加に伴って、人気が高まってきたのが転職支援サイト。 最近の転職では、転職サイトを利用する事は当たり前になりつつあります。 転職支援サイトもいろいろありますが、一風代わった検索方法で 求人情報を探せるのが株式会社JSコーポレーションの運営する「JS日本の転職」。

一般的な転職支援サイトで求人情報を検索する場合、 ほとんどが職種や地域から探す事になりますが、 「JS日本の転職」では、それらに加えて企業の特徴から探せる検索機能があります。

例えば、転職者の気になる項目を求人広告に反映し、 企業の事が良くわかる求人検索機能の「企業まるわかり検索」。

組織風土・働く環境、会社の安定性、休日休暇、人事評価・人材育成、転勤、残業の
7つの項目から3つまでを選択して検索する事が出来ます。

また、理念で企業を選ぶ事も可能。 業種ごとに会社の大事にしている考え方(理念、ビジョン、社是、社訓)から検索出来ます。 17種類の業種から選択でき、気になる業界中の企業理念を比べる事が出来るのは 「JS日本の転職」ならではですね。

サイトには写真と動画で512種類の職業を紹介する職業ガイドもあります。
気になる職業をチェックして仕事選びの参考にしても良いですし、 その資格を取る為の学校案内ともリンクしていますので、 転職する為にまず資格を取りたいという人はこちらもおすすめです。

他にも女性の為の面接メイク術など面白くて役に立つ情報も沢山ありますので、 違った角度から転職先を考えたい人は、是非「JS日本の転職」のサイトに アクセスしてみてください。